ストレスは蓄積するのか!?

仕事をあちこちから頼まれて頭を抱えている男性|副腎疲労blog

 

みなさん、こんにちは。

 

 

 

副腎疲労専門カイロプラクティック

「CHIROPRATICA」院長の小菅一憲です。

そしてこのBlogの筆者「Kossy (コッシー)」です。

 

 

 

私たちの周りは、私たちの身体、そして副腎を脅かす「ストレス」に溢れています。

 

 

 

精神的なストレス
失業
恐怖
緊張(リラックスできない状態)
金銭的、経済的な問題
食生活の乱れ(栄養バランスが悪い、外食続き、加工食品)
栄養不足
砂糖と精製された小麦製品
カフェイン(コーヒー、紅茶、お茶類)
病気
怪我
過労
運動不足
寝不足
喫煙
毒素(重金属、化学物質、環境ホルモン、農薬)
アレルギー
感染症や炎症(急性、慢性)
愛する人、親しい人の死
夫婦間、家族間のいざこざ(離婚、家庭不和、育児や介護)
薬の摂取
繰り返すストレス

 

 

 

こういった精神的、肉体的、化学的、環境的なストレスを長時間もしくは長期で受け続ける事で「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」に陥ります。
基本的には、多くの人がある程度のストレス耐性を持っているので、最初はストレスに耐え忍びますが、そのストレスが積み重なる、もしくは幾つかのストレスが重なってくると「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」なることが多いです。

 

長期的にストレスが蓄積して、副腎の機能低下が段階を踏んで起こってくるパターンですね。

 

もちろん、たまに強烈なストレス、例えば「家族の死」や「失業」「借金問題」などで一挙に副腎疲労の酷い段階に陥るときもありますが、一般的にはストレスが長期にかかり続ける、重なり続けると発症するケースが多いです。

 

 

 

 

そして、前回お話した「副腎疲労になりやすい人」。

 

いわゆる「良い人」、性格的に真面目で、頑張り屋さん、さらに几帳面で完璧主義。そんな方はさらにストレスも多く感じやすく、自分で思っているよりストレスがかかっていることもあるので、通常の方より「副腎疲労」に早くなってしまったり、性格はなかなか直せるものではないので、うまくコントロールしておかないと「副腎疲労」を繰り返すということになります(こういう方は身体の調子が良くなってくるとまた頑張り過ぎてしまう傾向にあります)」

 

お恥ずかしながら、まさに私もこうなので、良くわかります。笑。

 

 

 

⭐️ ストレスは蓄積するのか!?

 

ストレスは、蓄積していきます。

どこかでストレスを身体から抜かないと、どんどんストレスは溜まっていきます。

 

 

 

現代は、ストレスがとても多いので、定期的にストレスを身体から抜いてあげることが大切です。

たとえば、休日に自分の好きな趣味をしてみたり、どこかに旅行に出掛けてみたり、自然を感じれる場所に行ってのんびりしたり、美術館に行って頭をリセットしたり、好きな音楽を聞いてリラックスしたり・・・。

 

ストレスを抜く作業を怠って、無理をずっとしていると、どんどんストレスは溜まっていきます。

ストレスが蓄積しているところに、大切な人の死や、ご自身の病気などによって、急激なストレスがかかると自分の許容量を大きくオーバーして、突然「副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)」になることがあります。

 

 

 

 

副腎疲労にならないためには・・・

 

 

なるべくストレスをかけない

ストレスが溜まったら、抜いてあげる

ストレスを受ける受け皿を大きくする(健康状態を今よりも良い状態にしていく)

 

 

こんなことが大切なんです^^。

 

 

 

今日はここまでにしておきましょう。

 

 

 

ではまた次回に^^。

 

 

 

Thank you for reading to the end.

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

記事が良かったら、下記のリンクボタンでSNSでのシェアを是非よろしくお願いします^^。

 

Written by

小菅一憲

Bachelor of Applied Science
Bachelor of Chiropractic Science
AK Practitioner

国際基準のカイロプラクター
アプライドキネシオロジスト
健康栄養指導士
野菜ソムリエ

私は・・・
原因のわからない不調に悩んでいる人を助けたい。
本当に健康になった時の素晴らしさを実感してもらいたい。
食と栄養についての正しい情報を発信し、未来の元気な子供につなげたい。
そんな想いから、治療院運営とblogでの情報発信を行っています。

▷ profile
詳しいプロフィールはこちら^^。

 


 

Where is Clinic?

 

CHIROPRATICA

副腎疲労専門カイロプラクティック

東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102
03-6809-6155
最寄り駅:都営大江戸線 or 南北線 麻布十番駅(徒歩1分)

▷ http://chiro10.jp/
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

 


 

Contact us

 

カイロプラクティックケアを希望する方
何かわからない不調で悩んでいる方
副腎疲労の症状に当てはまる方
食事や栄養の相談がしたい方

などなど・・・

当院には、病院に行っても良くならない不調を抱えた方がたくさんいらっしゃいます。
また、お身体を見れば、その方の問題が筋肉骨格系から起こっているのか栄養のアンバランスから起こっているのかすぐにわかります。
私たちは、そういった不調で悩まれている方が本当に健康的で幸せな毎日が送れるように、健康のプロフェッショナルとして、質の高い治療を提供しています。

初めてのご予約はこちらより↓

▷ 未来の患者さま
是非、お気軽にご相談くださいね。

 


 

What is Chiropractic?

 

カイロプラクティックは、薬は使わず手だけで身体の治療をするアメリカ生まれのヘルスケアです。

みなさんに知られているような筋肉骨格系の治療はもちろん、カイロプラクティックの中の一つの学問アプライドキネシオロジー (AK)では、自律神経や内臓、ホルモン、神経、栄養のアンバランスをチェックし、それに対する治療を行うことができます。

アメリカではまさしくプライマリーケアとして認められ、準医師として統合医療の一翼を担っています。

カイロプラティカは、日本では唯一の副腎疲労専門カイロプラクティックです。
また、患者さまのお身体に合わせた正しい栄養療法を行うことが出来る数少ないクリニックです。
アメリカやオーストラリアのAKのオフィスでは、サプリメントを使った栄養サポートは日常的に行われており、当院でもAKを使って身体の状態をチェックし、どの内臓器が弱っているか、どういった栄養素が必要であるかを判断することで、カイロプラクティック治療はもちろん、原因に沿った栄養指導を行っています。

Thank you for reading to the end.